KK47000で叶えるお気に入りの場所づくり|魅力や導入事例を紹介

    コーア・クリントが手がけたシンプルな組み立て式の椅子「KK47000」。

    機能を備えた個性的なデザインは置くだけで絵になり、ワンランク上のおしゃれな空間を演出してくれます。

    この記事ではコーア・クリントの代表作として、今もなお愛され続けるKK47000の魅力やコーディネート事例を分かりやすく紹介します。

    KK47000とは?

    1933年に誕生したKK47000は、工具を使用しないで組み立て・分解ができるユニークなラウンジチェアです。

    デザインはデニッシュモダンの父と称される「コーア・クリント」。

    制作を担当したのは北欧デザインを牽引してきた家具メーカーである「カール・ハンセン&サン」です。

    アフリカのサファリで撮影された写真に写った椅子にヒントを得てデザインされたため、「サファリチェア」とも呼ばれるKK47000。

    おそらく世界初ともいえる初期の組み立て式家具の一つとして知られています。

    シンプルで機能的でありながら優美なフォルム。

    部屋に配置するとおしゃれでモダンな印象になり、またその個性的なデザインは存在感を感じられインテリアとしても活躍してくれるでしょう。

    アフリカのサファリを思わせるモダンチェア

    前述のとおり、KK47000の起源はアフリカのサファリで撮影された写真です。

    映画監督とその妻の傍らに写っていた折りたたみ式のチェアから着想を得て作られました。

    英国軍が使用した「インディアンローキーチェア」が元になっていると推測されるこの椅子の特徴は、接着剤や工具を用いずに組み立て可能なところです。

    座ることで接合部が締り、強度と安定感が増すという優れた構造ももっています。

    クリントは元の椅子をより洗練化し、コペンハーゲン家具職人ギルド展にてサファリチェアとして発表しました。

    英国軍の椅子の影響を受けているものの、クリントらしいモダンで洗練された印象が魅力的です。

    写真に写っていた椅子をヒントに生まれたKK47000は、アイデアは日常にあふれていることを教えてくれています。

    またアームレストに使われたのはサドルレザー。

    経年変化や日に焼けると変色しやすく、独特の光沢が増し心地よい柔らかさへと変化します。

    使えば使うほど味わい深く、時間の経過を楽しめるKK47000は、世代を超えて使いたくなる家具といえるでしょう。

    丈夫なキャンバス地で座る人をしっかりホールド

    KK47000のキャンバス生地

    組み立て式の椅子は座り心地がよくないと思われがちですが、KK47000は違います。

    耐久性が高く丈夫なキャンバス地はしっかりとした厚みがあり、座る人を優しく包み込みます。

    同じくキャンバス地の専用クッションは、柔らかすぎず快適な座り心地でゆったりとした穏やかな気分を味わえます。

    後ろのレザーで背もたれの傾きを調節できる

    KK47000の背面

    KK47000は組み立て式の椅子であるにもかかわらず、絶妙なリクライニングが可能です。

    背もたれの裏側にはレザーベルトが付けられており、バックルの位置によって傾きを調節できます。

    簡単に傾く構造になっており座る人の姿勢に合わせてフィットしてくれるため、安心して身体を預けられるのです。

    座り心地が良く安心感があり、より愛着の湧く家具となるでしょう。

    好みで選べる2色展開

    好みや置きたい場所に合わせて選べる2色展開もKK47000の魅力の一つです。

    フレーム部分は「アッシュ」「ホワイトオイル」の2種類から選べ、背面と座クッションはそれぞれ「ナチュラルキャンバス」と「レザー」があります。

    たとえば温かみがあり柔らかな印象にしたい場合にはアッシュが適しています。

    白の木肌が美しく、ナチュラルキャンバスとのアースカラーの組み合わせはどのようなインテリアとも合わせやすい、軽やかなイメージです。

    一方でおしゃれで上品な印象を与えるホワイトオイル仕上げを選べば、空間がパッと華やかになり明るい気分で過ごせるでしょう。

    背面と座面クッションにレザーと合わせることで落ち着いた印象にもなります。

    持ち運びできるKK47000はピクニックでも大活躍

    デザインのルーツが屋外用のKK47000は、川のほとりや山の緑といった自然がよく似合います。

    接着剤で固定しないフレキシブルな構造は、平らでない場所でも椅子が馴染み安定して使用できます。

    軽量かつ工具なしで組み立てたり解体したりできるため、ピクニックなどのレジャーに持って行くには最適です。

    自然の中でも快適な座り心地で、ゆったりくつろげる楽しい時間を過ごせるでしょう。

    KK47000の導入事例を紹介

    ここからは機能美を備えた名作、KK47000のコーディネート例を紹介します。

    部屋をおしゃれで印象的に仕上げたい、落ち着いた空間でゆったりとした時間を過ごしたい人は参考にしてください。

    リビングやお気に入りの場所でのひとときに

    KK47000のある空間

    まずはサイドテーブルと合わせて日の当たる窓辺やお気に入りの場所に配置してみましょう。

    KK47000にはフットスツールもあり、合わせて設置するとよりリラックスした姿勢を保てます。

    コーヒーなどのお気に入りの飲み物を飲みながら、本を読んだりくつろいだりと自分だけの安らいだひとときが過ごせるでしょう。

    カフェやレストランのテラス席に

    KK47000のある空間

    カジュアルな雰囲気も感じられるKK47000は、カフェなどのテラス席がよく似合います。

    外の風を感じながら過ごす楽しい時間に最適な椅子です。

    またモダンデザインの逸品として愛される優美な佇まいは、カフェやレストランのインテリアとしても活躍してくれるでしょう。

    書斎で過ごすときの椅子に

    書斎で書き物をしたり仕事や読書をしたりするときに、シンプルで機能的なKK47000はぴったりです。

    ニュアンス的にリクライニングする背もたれは少し休憩したいときにも活躍します。

    おしゃれで優雅な雰囲気も加わり、書斎で過ごす時間がより有意義なものになるでしょう。

    雰囲気の違う2色を組み合わせる

    2色展開の両方とも部屋に配置して組み合わせるのも贅沢な楽しみ方です。

    雰囲気の違う2色は組み合わせるとしっかりと馴染み、それぞれのよさが際立ちます。

    インテリアの主役になり統一感のある、スタイリッシュな部屋を演出できるでしょう。

    屋外でのキャンプやレジャーに

    KK47000の持ち味が最も発揮できるのは屋外でのキャンプやレジャーです。

    テントや屋外用テーブルと組み合わせて配置すると自然の中でのひとときが快適になり、より楽しい時間を過ごせるでしょう。

    日の光に照らされたKK47000は一層美しく、どこへでも持って行きたくなるお気に入りの椅子となるはずです。

    探究心をくすぐるKK47000は部屋の主役に!

    KK47000のある空間

    この記事では屋内や屋外、場所を問わずおしゃれな空間を楽しめるKK47000の魅力について解説しました。

    探求心をくすぐるKK47000は部屋の主役としてはもちろん、気軽に持ち運べるためさまざまな場所で幅広く活躍します。

    長く愛用でき経年変化も楽しめる家具を探している人は、ぜひ機能も備えたおしゃれでユニークなKK47000を取り入れてみてください。

      ABOUT US
      だんご家具販売スタッフ
      雑貨と家具に興味があり、日々大好きなものに囲まれながら仕事しています。話すこと、食べることも大好きなので、接客の際に商品提案のお話だけでなく、お客様から美味しいお店の情報を仕入れることも大切にしています。