Form & Refineの魅力|木の温もりを感じるおしゃれな空間

    デンマークのデザインブランド「Form & Refine(フォーム&リファイン)」。

    優れた天然素材とクラフトマンシップ溢れるデザインにこだわり、サステナビリティに配慮した製品が特徴です。

    シンプルなフォルムながら、日々の生活で使うことを考慮した実用的な機能により、多くの人から愛されています。

    この記事では、美しくおしゃれな家具が人気のフォーム&リファインについて、魅力や商品を分かりやすく紹介します。

    他国の職人や素材と積極的にコラボするデザインブランド「Form & Refine」

    フォーム&リビングの設立メンバー

    フォーム&リファインは、2018年「ヘレ・ハーマン・モーテンセン」「ヨナス・ハーマン・ペダーセン」「ラッセ・ルンド・ラウリドセン」の3人によって設立された、デンマークのデザインブランドです。

    北欧デザインの伝統を受け継ぎながらも、世界各国の職人や素材との積極的なコラボレーションは、大きな特徴といえるでしょう。

    そこから生み出される、オリジナリティ豊かでスタイリッシュな製品が人々を魅了し、注目を集めています。

    木への深い愛情から生まれるデザインは、木目や色の違いといった自然素材特有の個性が楽しめます。

    見た目だけではなく、快適な使い心地も魅力の一つです。

    素材の良さを活かした製品が、木の温もりを感じる、おしゃれな空間を演出します。

    Form & Refineのビジョン

    創設者3人の共通のビジョンである「緻密なデザイン哲学を通して素材を探求し、地球とクラフト文化を守る」を掲げるブランドを作りたい、との思いから始まったフォーム&リファイン。

    デンマーク・フュン島のダムスボの森との協力や、ポルトガルやボリビアをはじめとする世界各国の職人とタッグを組み、持続可能な製品作りを目指しています。

    その土地に根付いた素材や工房を選び、原産地に近い場所で生産。

    無駄を減らし、CO2の削減といった地球環境への配慮に努めているのです。

    またローカルな工房と協同することで、受け継がれる伝統や工芸の保護も行っています。

    こういった考え方のすべてが、持続可能な製品を作るというビジョンを支えています。

    Form & Refineのこだわり

    フォーム&リビングの家具のある空間

    過去のプロダクトに磨きをかけるのも、当ブランドの特徴の一つです。

    フォーム&リファインは古くから愛され続けている家具の機能や作りから、インスピレーションを得ています。

    長く使われているプロダクトの足りないものを補い、アップグレードさせることで、現代の生活に取り入れやすい家具に仕上げるのです。

    そういった信念から作られる製品にはタイムレスな魅力があるため、また次の世代へと受け継がれる名作となるでしょう。

    Form & Refineの商品を紹介

    この章では、フォーム&リファインの商品を紹介します。

    さまざまな使い方ができる「エーライン ストレージ ベンチ」

    ストレージベンチ

    部屋がスッキリと片付く「収納」と、急な来客時にも活躍する「ベンチ」の2つの使い方ができる「エーライン ストレージ ベンチ」。

    仕切られた広いスペースや、ベンチとして使うときに固定できるレザーハンドル付きの蓋といった、便利な機能が魅力です。

    上の部分には、お気に入りのオブジェや小物を飾るのも良いでしょう。

    ミニマルで洗練されたデザインは耐久性にも優れており、多目的に楽しめます。

    魅せる収納が叶う「リーフ シェルフ」

    リーフシェルフ

    「リーフ シェルフ」は美しさ・安定性・収納のバランスを追求した家具です。

    葉っぱの形が特徴的な安定感のある脚は、廃棄される端材から作られました。

    服やアクセサリーをディスプレイし、部屋の仕切りとして配置するのも、おすすめ。

    おしゃれなお店のような、センスの良い空間を演出できます。

    使い勝手の良いサイズなので、ちょっとしたスペースを有効活用した「魅せる収納」が叶います。

    スリムで機能的な「エーライン シューラック」

    エーラインシューラック

    スリムなフォルムが魅力の「エーライン シューラック」。

    壁面に配置する飾り棚「コンソールテーブル」とシューラックが一体になったデザインで、玄関や廊下に最適です。

    各段3足ずつ、計12足の靴を収納でき、上には鍵を置いたり花を飾ったりといった使い方も可能。

    日常使いにぴったりな、デザイン性と機能性を併せ持つ収納家具です。

    体に優しくフィットする「モチーフ アームチェア」

    モチーフアームチェア

    「モチーフ アームチェア」は、オーク材とナチュラルリネンのウェービングテープを使用したチェアです。

    しっかりとした座面と背もたれが体にフィットし、優しく支えます。

    木のみで作られた椅子では感じられない安心感のある座り心地により、快適なリラックスタイムを過ごせるでしょう。

    どのような空間にも馴染むシックな佇まいなので、ダイニングチェアとしてだけでなく、ワークチェアとしても活躍します。

    スタッキング可能な「ブループリント チェア」

    ブループリントチェア

    建築で使われる図面の一種である「青図(あおず)」の名が付けられた「ブループリント チェア」。

    最大5脚までスタッキング可能な木製の椅子です。

    オーソドックスなフォルムは日常にさりげなく溶け込み、インテリアを引き立てます。

    シンプルながら人の体に合うよう計算された座面や背もたれが、絶妙な心地良さを実現します。

    折りたたんでスッキリ収まる「アングル スツール」

    アングルスツール

    「アングル スツール」は無駄のない収納が可能なスツールです。

    折りたためる付属の真鍮フックを使えば、壁に掛けられます。

    椅子としてだけでなく、高いところにあるものを取るときにも使えるので、部屋に置いておくと重宝します。

    使わないときはコンパクトになる「リニアテーブル」

    リニアテーブル

    シンプルを極めた美しい天板「リニアテーブル」。

    折りたたみ式の馬脚「オースティア トレスル」とセットで使用すると、ミニマルかつ洗練された雰囲気に仕上がります。

    使わないときは収納でき、移動が簡単なので、勉強や在宅ワーク用のテーブルにも、おすすめ。

    用途や配置したい場所に合わせて用意された、3種類のサイズ展開も魅力です。

    多様な場面で活躍するので、すべてのサイズを揃え、目的によって使い分けても良いでしょう。

    三つ葉を思わせる脚が印象的な「トレフォイル テーブル」

    トレフォイルテーブル

    「トレフォイル テーブル」は「三つ葉」の名が付いた、無垢材のカフェテーブルです。

    3本の脚で円形テーブルを支える印象的なフォルムは、おしゃれなティータイムに、よく似合います。

    優雅な雰囲気なので、より楽しい時間を過ごせるでしょう。

    ノックダウン方式で分解できるため、持ち運びにも便利です。

    独創的なフォルムがおしゃれな「スティルク サイドテーブル」

    スティルクサイドテーブル

    「木の幹」を意味する「スティルク サイドテーブル」。

    1本の木が支える天板は、宙に浮いているような軽やかな印象です。

    真鍮の棒の位置によって、3段階の高さ調節が可能。

    ソファの側に配置して飲み物や本を置いたり、ベッドサイドの小物の定位置にしたりといった使い方が楽しめます。

    Form & Refineの製品でお部屋をセンスアップさせよう

    フォーム&リビングの家具のある空間

    この記事では、素材の魅力を活かした製品が特徴のフォーム&リファインについて紹介しました。

    自然素材から生まれた製品に二つとして同じものはなく、愛着の湧く家具として多くの人から支持を得ています。

    センスの良い部屋を演出したい人や、長く使える家具で豊かな暮らしを実現したい人におすすめです。

    いつもの空間がセンスアップする、フォーム&リファインの製品をぜひ取り入れてみてください。

      ABOUT US
      だんご家具販売スタッフ
      雑貨と家具に興味があり、日々大好きなものに囲まれながら仕事しています。話すこと、食べることも大好きなので、接客の際に商品提案のお話だけでなく、お客様から美味しいお店の情報を仕入れることも大切にしています。