機能性とモダニズムが融合したArtek|親しみやすいデザインの秘密

    家具の歴史に残る名作チェアやテーブルを生み出す家具ブランド「Artek(アルテック)」。

    モダニズムを色濃く反映したデザインと、機能性の高さを兼ね備えています。

    こだわり抜かれた品質と優れたデザイン性から、北欧を代表する世界的な家具ブランドへと成長しました。

    この記事では、アルテックの魅力や特徴を詳しく紹介します。

    芸術と技術を追求した家具ブランド「Artek」

    アルテックは、

    • 建築家|アルヴァ・アアルト
    • 建築家|アイノ・アアルト
    • 美術史家|ニルス=グスタフ・ハール
    • アートコレクター|マイレ・グリクセン

    の4人によって、1935年にヘルシンキで設立された家具ブランドです。

    家具の販売だけではなくモダニズムの促進を理念とし
    「Art(芸術)」
    「Technology(技術)」
    を融合させた「Artek(アルテック)」と名付けられました。

    「アートはテクノロジーの力で、機能的かつ実用的なものになる」という創立者たちの思いが込められています。

    本ブランドの最大の魅力は、フィンランドを代表する家具の巨匠や、近代的なセンスを持つ若手の建築家、デザイナーのコレクションが豊富に揃っていること。

    機能性にこだわりながらも、どこか詩的なデザインが特徴です。

    一般家庭にはもちろん、ホテルやレストランなどのラグジュアリーな空間にも自然に馴染み、北欧の洗練されたモダニズムを堪能できます。

    Artekのコンセプトとこだわり

    多くの人々の手に渡るように量産体制を採用しているアルテックですが、完全なオートメーションシステムではありません。

    クラフトマンシップをベースとした製造工程にもこだわっているのが特徴です。

    量産を可能にする合理的な機械化と、熟練された職人による素材の選別や仕上げなどの手作業を組み合わせています。

    アルテックは、フィンランド産の木材の使用にもこだわりがあります。

    自生している森林からではなく、伐採のために育てられた木を使うことで、適正な成長を遂げた良質な木材の生産を可能にしました。

    また生産拠点をフィンランドやその近郊に確保し、効率性と環境への配慮も実現。

    CO2の排出量を抑えた物流ルートが整備されています。

    「人と環境、社会に配慮したサステナブルな家具生産」をコンセプトに、多くの優良工場とのパートナーシップを大切にしているのです。

    地球に配慮した製品を暮らしに届けるArtek

    人々の生活を快適にするだけでなく、地球に配慮した高品質な製品作りにこだわっているのも、アルテック独自の生産体制です。

    創業以来フィンランドの自然素材を調達し、サステナブルな方法で家具の生産を続けてきました。

    調達方法・製造過程、それに伴う環境への影響を開示し、ブランドの透明性を維持しています。

    こだわり抜いた手法と上質な木材で作られた家具は、安全性と耐久性に優れており、時代を超えて長く使えるのが特徴です。

    普遍的なデザインと使用感のアルテックは、ずっと愛用できるので、環境にも家計にも優しい家具といえるでしょう。

    家具に第2の命を吹き込む「2nd Cycle」

    セカンドサイクルのスツール

    2006年より、アルテックは中古のスツールを買い取るプロジェクト「2nd Cycle(セカンド サイクル)」を開始しました。

    創業以来、国内外で販売された数百万脚以上のアルヴァ・アアルトのスツールのうち不要になったものを回収し、新たな命を吹き込んでいます。

    経年変化がスツールに価値を与えることを示し、1つの良質な家具を長く使い続ける大切さを提案したのです。

    これにより、アルテックの製品の美しさが色褪せないことも、世界的に証明されました。

    Artekの商品シリーズ・コレクションを紹介

    この章では、アルテックが展開する商品シリーズ・コレクションを紹介します。

    アルテックの家具の魅力を深く知りたい人や購入を考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。

    ついつい集めたくなる「チェア」

    アルテックのチェア

    シンプルな構造とフォルムを採用したアルテックのチェアは、座りやすさと汎用性の高さを兼ね備えているのが特徴です。

    どのような空間にも自然に馴染み、心地良い生活の一翼を担います。

    ミニマルさにこだわった「ロープ チェア」や、快適性を追求したラウンジタイプのチェアなど、集めたくなるデザインを豊富に展開しているのも魅力です。

    マルチに活躍する「スツール」

    アルテックのスツール

    直線的な脚部分とコンパクトな座面を採用したフォルムが特徴的なスツールは、どんな空間にも馴染むのが魅力

    幅広いサイズのテーブルや、空間にフィットする汎用性の高さから、流行に囚われない家具の代名詞として知られています。

    合わせる家具やインテリアを選ばないため、どんなテイストのインテリアにもマッチするのが嬉しいですね。

    暮らしに馴染むシンプルな「テーブル」

    アルテックのテーブル

    洗練された無駄のない天板や脚を組み合わせた、使用感とデザイン性に優れたテーブル。

    生活に寄り添うおしゃれな家具を探している人に最適です。

    食事やデスクワークを快適にサポートするフォルムと、モダニズムを強く感じる佇まいが評価されています。

    同ブランドのチェアとの親和性も高く、セットで購入するのもおすすめです。

    簡単に北欧モダンな空間が作れる「ペンダントライト」

    アルテックの照明

    北欧モダンな雰囲気を演出するペンダントライト。

    取り入れるだけで、心地良い空間が完成します。

    不快な眩しさをカットした「A331 ペンダント ビーハイブ」や、一角を印象的に照らす「A338 ペンダント ビルベリー」などが人気です。

    好みやコーディネートに合わせて選べる、多様なデザインが展開されています。

    使い方自由の「ファブリック」

    アルテックのテキスタイル

    クッションカバーやテーブルカバー、ポーチ、トートバッグなどに用いられるファブリック。

    北欧らしい簡潔ながらも存在感のある柄と、上質な肌触りが魅力です。

    規則的な美しさが目を引く「リヴィ」や、都市や建築のモダンな美しさに着想を得た「シエナ」など、北欧モダニズムを取り入れたデザインが印象的です。

    収納力をアップさせる「アクセサリー」

    コートラック

    暮らしに北欧らしさをプラスするオブジェや生活雑貨などを展開するアクセサリーも、アルテックの隠れた人気シリーズです。

    家具と同じく、洗練されたモダニズムを感じるアイテムは、生活を快適かつ華やかに演出します。

    貯金箱やキャンドルホルダーなどのオブジェを展開する「シークレッツ オブ フィンランド」や、コートラックやスタンドなどの生活雑貨を扱う「キーラ」シリーズが特に人気です。

    Artekの製品で日常にアートを取り入れよう

    アルテックのシークレッツオブフィンランド

    今回は、環境に配慮した製造方法とタイムレスなモダンデザインにこだわった家具ブランド「アルテック」を紹介しました。

    北欧ならではの簡潔なフォルムや機能性にこだわった構造は創業以来、世界中で高く評価されています。

    上質な自然素材を使用しているため経年変化も美しく、長い間使い続けられる家具を求めている場合におすすめです。

    アートと機能性を融合したアルテックの家具を取り入れて、日常を美しく彩ってみてくださいね。

      ABOUT US
      さときちセールスマネージャー
      大手住宅メディア出身の工務店オタク。工務店の家づくりの魅力を広めるために東京から2時間かけて通勤。趣味は愛犬キャバリアと北欧家具を愛でること。最近の悩みは椅子を買いすぎて妻に「あなたは何人家族ですか?」と言われること。