北欧モダンを体現するフリチェアの魅力|機能性やデザインの特徴を徹底解説

    フリチェアは、スペイン人の家具デザイナーハイメ・アジョンがデザインした彫刻のようなフォルムのラウンジチェアです。

    親しみやすいシルエットと洗練されたデザインは、どんなインテリアにも合わせやすい絶妙なバランスに仕上がっています。

    北欧モダンスタイルの新しい歴史を作るフリチェアの特徴やデザイン、おすすめインテリア例について紹介します。

    フリチェアとは?

    シックな印象のフリチェア

    フリチェアは、新進気鋭のデザイナーであるハイメ・アジョンがデザインを担当し、2015年に誕生しました。

    親しみやすさと落ち着きを兼ね備えたラウンジチェアで、アート作品のような美しいフォルムはシンプルモダンなインテリア空間に自然に溶け込みます。

    シンプルで落ち着きがあるデザイン

    曲線で描かれたシルエットや丸みのある座面など、シンプルながらどこか落ち着きのあるデザイン。

    座面の奥行きを深く設計することで、座り心地にも配慮したフィット感の強い椅子に仕上がっています。

    奥行があるので身体がすっぽりと包みこまれ、プライベートな空間にいるような安心感や心地良さを満喫できるのがフリチェアの魅力です。

    幅広いバリエーションから選べる張地

    椅子の見た目は素材によって驚くほど印象が変わるため、椅子を置きたい部屋の雰囲気に合わせてぴったりな張地を選ぶのがベスト。

    フリチェアの張地は、ファブリックかレザーから選ぶことができます。

    多彩な張地の中からお気に入りの組み合わせを考えて、自分好みの空間を彩ってみましょう。

    好きなカラーを組み合わせられるファブリック

    カラフルなフリチェア

    張地は多彩なバリエーションが揃っています。

    好きな色を選べるだけでなく、デザイナーセレクションのファブリックカラーを選ぶこともできます。張地には一流サプライヤーのファブリックを使用。

    自宅のインテリア家具として使うのはもちろん、実用性と耐久性が重視されるオフィス・ホテルなどの各種公共施設でも安心して使える品質です。

    レザーは天然素材を使用

    クールさを演出したい場合は、張地にレザーを選ぶのがおすすめです。

    親しみやすい印象のフリチェアも、レザー仕様になるとファブリックとは違う表情を見せてくれます。

    レザーのバリエーションも幅広く、座り心地や手触りなどの好みから選んだり、メンテナンスしやすいものや時間が経つごとに濃くなるもの、薄くなるものなど経年変化から選ぶのもよいでしょう。

    レザーは最高級のもののみ厳選して使用。

    天然素材なので自然のシミなどもありますが、本物ならではの個体差として楽しむこともできます。

    フリチェアならツートンカラーも可能

    張地として使える素材には幅広いバリエーションのファブリックがありますが、フリチェアはツートンカラーの見た目も楽しめます。

    背もたれやアーム部分と、座面部分の色を変えることで、ほかの家具シリーズでは表現できない個性的な見た目のフリチェアにできます。

    ツートンカラーには、「黒・グレー」「黒・白のモノトーン」といった王道の組み合わせをはじめ、かわいさや派手さを演出できるポップな組み合わせも存在します。

    よりリラックスしたいならフットスツールがおすすめ

    フットスツールのあるフリチェア

    フリチェアには、フットスツールもあります。

    脚を伸ばして座ることで、よりリラックスでき、フリチェアの快適性がさらに高まります。

    また、腰掛けとして単体で使うことも可能。フットスツールもフリチェア同様、多彩な種類のファブリックかレザーから選べます。

    フリチェアにおすすめのインテリア空間は?

    フリチェアは室内空間に親しみやすい雰囲気を演出する家具です。

    フリチェアにおすすめの空間は、北欧らしい落ち着きのある場所。

    とはいえ、どこに置いてもパーソナルな雰囲気を演出してくれるのもラウンジチェアの特性です。

    自宅やオフィス、レストランなど、場所を問うことなく温かみのある心地良いくつろぎの空間を創り出してくれます。

    カラーや張地を選ぶことで、さらに空間になじむ存在となってくれることでしょう。

    ハイメ・アジョンによるラウンジチェアを紹介

    ハイメ・アジョンは、フリチェアのほかにも個性豊かなラウンジチェアの製作を手がけています。

    北欧家具の歴史を尊重しつつも、随所に見られる独創的・革新的なデザインの数々は、見るものを常に魅了し続けています。

    最高の座り心地を実現するフレッド

    フレッド

    「フレッド」は、丸みを帯びた優しいシルエットに特徴があるエレガントなラウンジチェア。

    自慢のウッドフレームは手作業で組み立てられており、熟練の職人による丁寧な作業は、最高クラスの座り心地を実現しています。

    特に幅の広いフラットなアームレストと背もたれの角度のバランスは絶妙。首や腕を優しく支えてくれるため、長時間の読書や会話にも向いています。

    プライベートな空間を創り出すロオチェア

    ロオチェア

    「ロオチェア」は、人体の構造からインスピレーションを受けて作られたラウンジチェアです。

    抱擁感・安心感を感じさせる高い背もたれは、まるで彫刻のようなフォルムを創り出しています。

    ロオとは、デンマーク語で静けさや落ち着きを意味する言葉。

    その名の通り、ロオチェアそのものがパーソナルな居場所となってくれるラウンジチェアです。

    フリチェアで室内を洗練された空間にしよう

    リビングに置かれたフリチェア

    親しみやすいシルエットで座り心地が良く、安心感を与えてくれるフリチェア。

    北欧らしい落ち着きのある空間に馴染むデザインは、置くだけで室内が洗練された雰囲気になります。

    色や素材を組み合わせてオリジナルの一脚を作り、自分だけの癒し空間をコーディネートしてみてください。

      ABOUT US

      だんご家具販売スタッフ
      雑貨と家具に興味があり、日々大好きなものに囲まれながら仕事しています。話すこと、食べることも大好きなので、接客の際に商品提案のお話だけでなく、お客様から美味しいお店の情報を仕入れることも大切にしています。