無駄のない美しさが魅力のNJPフロア|特徴やコーディネート例を紹介

    NJPフロアは、幅広いデザインを手掛ける「nendo(ネンド)」の佐藤オオキとルイス・ポールセンがタッグを組んで生み出した、フロアランプの名作です。

    無駄のない美しさと、こだわり抜いた使い心地の良さは、多くの人を魅了しています。

    この記事では、NJPフロアの魅力や生み出されるまでの歴史、コーディネートアイデアについてわかりやすく解説します。

    NJPフロアとは?

    ベッドサイドにあるNJPフロア

    NJPフロアとはデザインオフィス「nendo」の代表である「佐藤オオキ」と、デンマークの老舗照明メーカー「ルイス・ポールセン」が共同で手掛けた作品です。

    伝統的なアーム式デスクランプを、現代仕様にアレンジすることをテーマに生み出されました。

    無駄のないすっきりとしたデザインが特徴で、自宅だけでなくオフィスなどフォーマルな空間にもぴったり合います。

    「伝統を忘れずに新しいものを生み出していく」というnendoのモットーが形となったフロアランプといえるでしょう。

    シャープでモダンな印象のデザイン

    NJPフロアは、あえてむき出しにしたバネや尖ったアーム、マットな質感のヘッドがモダンな印象を醸し出しています。

    こだわり抜いたデティールにより、建築家が製図などで使っていた「デスクランプ」が現代バージョンにランクアップ。

    シェードの内側はマットホワイトに塗装し、目に優しい快適な光を実現しています。

    その他にもヘッドやアームの角度を細かく調整できたり、上部からも光を漏らすことでLEDユニットの熱を逃したりなど、使う人がストレスを感じないよう工夫されています。

    異なる魅力をもつカラーバリエーション

    NJPふろあカラーバリエーション

    NJPフロアのカラーはブラックとホワイト、グレー2種の全部で4色です。

    2018年には黒と白の続編として「ライト・アルミ・グレー」が加わりました。

    クールな表情の中に、やわらかさと温かみを感じる絶妙な色味なので、ナチュラルインテリアの引き締め役にもぴったりです。

    自分の目で見てインテリアにしっくり馴染む、お気に入りを選びましょう。

    テーブルランプから始まったNJPシリーズ

    NJPテーブル

    シリーズとして初めて発表されたのは「NJPテーブル」です。

    2015年に登場してから、住宅やオフィス、公共施設などさまざまなシーンで活躍し、多くの人から人気を集めました。

    その後フロアとウォールタイプが仲間入りし、トータルコーディネートも可能に。

    取り入れたい場所に合ったタイプがセレクトできるのが嬉しいですね。

    NJPテーブル

    デスクに置かれたNJPテーブル

    NJPテーブルは、コンパクトで場所を取らないデザインが魅力のテーブルランプです。

    ダイニングテーブルやデスクのコーナーに置いてもすっきりとした印象に仕上がります。

    寝室のサイドテーブルに配置しても良いですね。

    よりモダンな雰囲気にしたいのであれば、プラスチックやガラス、ステンレスなど無機質な素材と組み合わせるのがおすすめ。

    反対にあえてナチュラルな木製家具とミックスして、メリハリのあるコーディネートを楽しんでも良いでしょう。

    NJPウォール

    NJPウォール

    NJPウォールは壁に取り付けるタイプのランプです。

    アームの長さはショートかロングの2種類から選べます。

    設置したい場所や用途に合わせてセレクトできるのが嬉しいですね。

    電源はコンセントタイプなので工事の必要がなく、模様替えも簡単におこなえます。

    ベッドサイドや洗面所、ディスプレイコーナーなど、自由にレイアウトしてみてくださいね。

    NJPフロアのコーディネートアイデアを紹介

    機能的なデザインのNJPフロアは、さまざまな用途や場所に対応可能です。

    無駄な凹凸がないため限られたスペースにも、すっきりおさまります。

    ここからは、インテリアに取り入れるときのコーディネートアイデアを3つご紹介します。

    シンプルでモダンなデザインの照明がお好みの人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

    ソファサイド・ベッドサイド

    ソファサイドにあるNJPフロア

    NJPフロアは光の向きや量を好みに調節できるので、さまざまな場所で活躍します。

    ポール部分を動かせるので、重たい台座を移動させる手間がないのが嬉しいポイントです。

    ベストポジションで周囲を照らすことで、上質な光を独り占めできる空間が完成します。

    ソファやベッドの横に配置し、読書や音楽を楽しむなど、のんびりと寛ぐ過ごし方にはぴったりです。

    自動消灯タイマー機能が付いているので、うたた寝してしまっても安心です。

    ワーキングスペースに

    NJPフロアはワーキングスペースにも似合います。

    デスクの上など限られた場所にも、すっきりとおさまるのでストレスフリー。

    ヘッドやアームの角度を細かく調節できるので、ベストな場所に光を届けられます。

    また100%と50%の2段階調光機能が付いており、使うシーンに合わせて切り替えられるのもポイントです。

    電源のオンオフや光量の調節はシェード裏にあるスイッチでおこなうことが可能。いつもより作業がはかどりそうですね。

    洗練されたデザインのNJPフロアで贅沢な時間を

    ベッドサイドで手元を照らすNJPフロア

    無駄のないスタイリッシュなデザインが美しいNJPフロア。

    モダンテイストはもちろん、ナチュラルインテリアのアクセントにもぴったりです。

    ミニマルなフォルムには快適な光を実現するための、さまざまな工夫が詰まっています。

    多くの人を魅了する機能美をインテリアに取り入れて、心地良い時間を満喫してくださいね。

      ABOUT US
      KJ設計士
      自然を愛する設計士。光や風、植栽を上手に取り入れる洗練させた空間提案が得意。実は一年中海に通うサーファーでもある。一見強面だが実は猫が好き。今日もお客様の喜ぶ顔を思い浮かべ、ペンを走らせる。