機能的で美しいHASAMI PORCELAIN|魅力や特徴を紹介

    「HASAMI PORCELAIN(ハサミポーセリン)」は、落ち着いた色合いと洗練されたフォルムが特徴的な、波佐見焼のテーブルウェアブランドです。

    直線と曲線のみで作られるシンプルを極めた器は、歴史ある波佐見焼本来の機能的な美しさが引き立ち、国内のみならず世界中で注目を集めています。

    この記事では、ハサミポーセリンの魅力や商品を紹介します。

    日常使いしやすいテーブルウェアブランド「HASAMI PORCELAIN」

    波佐見焼の老舗商社「西海陶器」と、LAを拠点に活動するデザイナー「篠本拓宏」のコラボレーションにより生まれたハサミポーセリン。

    直線を用いた無駄のないデザインながらも、温かみが感じられます。

    日本の重箱に着想を得てデザインされた器は統一感があり、モダンな印象です。

    独特の素材感と色味は、どのような食材にもマッチし料理を引き立てるため、日常使いにぴったり。

    暮らしに寄り添った機能が、毎日の食卓を快適にしてくれます。

    そこにあるだけで食卓と空間を美しくモダンな印象にする理想的なテーブルウェアブランドです。

    HASAMI PORCELAINのコンセプトとこだわり

    ハサミポーセリンのアイテム

    ハサミポーセリンは伝統的な波佐見焼。

    釉掛け(くすりがけ)をはじめ、多くの工程で熟練した職人の手仕事が欠かせません。

    波佐見地方の製陶業には古くから分業制が受け継がれ、複数の窯元が関わって一つの作品を作り上げてきました。

    季節や気温により窯の中の環境も変化するため、色や質感に個体差が生まれます。

    素地(そじ)に赤みが出たり釉薬(ゆうやく)の質感や色味が変化したりといった個性は、手作りである陶磁器ならでは。

    一つひとつ異なった表情の器に同じものはなく、自分だけの愛着が湧くテーブルウェアとして長く大切に使いたくなるでしょう。

    使い心地・触り心地を追求する

    ハサミポーセリンのアイテム

    ハサミポーセリンの製品の大きな特徴は、器が手や口に触れたときの感触や土の素材感にあります。

    陶器より硬く引き締まっているのに磁器より柔らかな感触が手や口にフィット。

    心地良く快適な触り心地を実現しています。

    スタッキングが可能で、収納力抜群なのも嬉しいポイント。

    マグカップやボウル、プレートといった、それぞれのアイテムが同じ直径でデザインされているため、重ねてすっきりと収納できます。

    日々の暮らしを快適にする細かな配慮は、生活に欠かせない食器として愛されている理由の一つです。

    HASAMI PORCELAINのはじまり

    波佐見焼の産地として約400年以上の歴史を誇る長崎県波佐見町。

    ハサミポーセリンは、この伝統ある焼き物の地に誕生します。

    江戸時代から作られた器は、早くから量産体制が整えられ、長崎港を経てヨーロッパにも輸出されました。

    この歴史を含めた「波佐見焼」の伝統は受け継がれています。

    そして現代の生活スタイルに合わせた新たな魅力を発信しようと発足されたのがハサミポーセリンです。

    懐かしさと新鮮さの両方が味わえる実用的な器として、日本のみならず世界中の人々を魅了しています。

    HASAMI PORCELAINの商品シリーズ・コレクションを紹介

    この章では、ハサミポーセリンの商品を紹介します。

    シンプルで洗練されたフォルムは、どんな料理やシーンにも合うので毎日活躍するでしょう。

    シーンを問わず活躍する「マグカップ」

    ティータイム

    カフェタイムや食事に欠かせないマグカップは、飽きのこないデザインが魅力です。

    大きさは3種類。自分に合ったサイズを選べます。

    食卓はもちろん、デスクワークのお供にも最適。

    ソーサーと組み合わせれば来客用にも、ぴったりです。

    スタイリッシュなフォルムは飾ることを意識しなくても、おしゃれな生活シーンを演出できます。

    食材の魅力を引き立てる「プレート」

    和食にハサミポーセリンを使用している様子

    シンプルイズベストを体現したようなプレート。

    マットな質感と落ち着いたアースカラーが、さまざまな料理を引き立てます。

    使い勝手も良いため、いくつも揃えたくなる定番の食器です。

    6種類のサイズは入れ子で重ねられるので、収納に便利。

    芸術品のような美しさで、インテリアとしても楽しめます。

    幅広いシーンで活躍する「ボウル」

    おせち料理をハサミポーセリンに入れている様子

    サラダやスープ、大きめのものであれば麺類や丼も入れられるボウルは、幅広く使える万能な食器です。

    プレートやトレイと合わせれば保存容器にもなる使い勝手の良さが人気です。

    木製のトレイを蓋として使い、小物入れとしてディスプレイするのも、おすすめ。

    • 大人数でのパーティーやボリュームのある料理に便利な「トールサイズ
    • 手に馴染む丸みのあるデザインが優しい印象の「ラウンド型

    用途やシーンによって使い分けられるのも魅力です。

    テーブルに統一感をもたらす「ティーセット」

    ティーセット

    くつろぎのティータイムに欠かせない、ティーポットやミルクピッチャー。

    美しさと使いやすさが際立つミニマルなデザインは、スタイリッシュな印象です。

    テーブルに並べると統一感が生まれ、親しい人とのティータイムがより楽しいものになるでしょう。

    インテリアにおすすめの「プランター」

    食器をメインに製作するハサミポーセリンのなかでは珍しいプランターも、インテリアとしておすすめです。

    シンプルな形状と自然な色合いは植えるものを引き立て、美しく見せます。

    同じ素材の受け皿もあり、本体と色を合わせて統一感を出したり、あえて違う色を組み合わせてセンスの良さを演出したりといった楽しみ方もできます。

    使い勝手の良いシンプルなHASAMI PORCELAINを揃えよう

    ハサミポーセリンのテーブルウェアを使っている様子

    この記事では、シンプルな波佐見焼の器が人気のハサミポーセリンについて、魅力や商品を紹介しました。

    無駄がない洗練されたフォルムは、さまざまな料理やシーンに馴染み、さりげない存在感で日々の食卓を豊かにします。

    いつものテーブルをモダンな雰囲気に変えたい人、毎日使いたくなる実用的でおしゃれな食器を探している人は、ぜひハサミポーセリンの商品を手に取ってみてください。

      ABOUT US
      さときちセールスマネージャー
      大手住宅メディア出身の工務店オタク。工務店の家づくりの魅力を広めるために東京から2時間かけて通勤。趣味は愛犬キャバリアと北欧家具を愛でること。最近の悩みは椅子を買いすぎて妻に「あなたは何人家族ですか?」と言われること。