パンテラテーブルの魅力|心地良い光を形作るタイムレスな曲線美

    半球型のシンプルなシェードと、曲線を豊富に取り入れたベースを持つパンテラテーブル。

    時代を超えて愛される美しいデザインと灯りは、今もなお世界中で愛されています。

    この記事では、パンテラテーブルの魅力と特徴を詳しくご紹介。

    コーディネート例も解説しているので、パンテラテーブルの購入を考えている人はぜひチェックしてみてください。

    パンテラテーブルとは?

    真鍮のパンテラテーブル

    パンテラテーブルはデザイナーのヴァーナー・パントンが手がけ、照明ブランドの「Louis Poulsen(ルイス・ポールセン)」より販売された照明です。

    グレアを効率的にカットする、光源を見せないデザインを採用しています。

    目に優しく広がる光は、リラックスした雰囲気を演出できるのが魅力です。

    シェードは柔軟な雰囲気と拡散光が特徴のアクリル仕様と、艶やかで高級感のある印象を楽しめるメタライズ加工された真鍮仕様があります。

    部屋を近代的で穏やかに演出したい場合はアクリル仕様、シックでラグジュアリーにまとめたい場合は真鍮仕様を選ぶとよいでしょう。

    さらに丸みを随所に取り入れた有機的なフォルムは、パントンの洗練された感性を反映した存在感が楽しめるのも嬉しいポイント。

    圧迫感がなくさまざまな空間に馴染むので、美術品やインテリアのように部屋のあらゆる場所に設置できます。

    とくに部屋の明るさと華やかさが欲しい部分への設置がおすすめです。

    目を奪われるような曲線美を放つ半球型のシェード

    乳白アクリルのパンテラ

    パンテラテーブルで1番目を引くのは、機能美のあふれる半球型のシェード。

    モダンな曲線のフォルムは美しく、シンプルながらも作り込まれたデザインです。

    柔らかなラインは淡く広がる光と合わさり穏やかな雰囲気を演出するため、空間にリラックスして寛げる印象を与えます。

    また均整の取れた半球型のシェードは圧迫感がないので、場所を選ばず設置できるのも魅力。

    テーブルはもちろん、棚や出窓などの狭いスペースにも設置できます。

    さらに昼間の消灯時でもインテリアのように楽しめるので、昼夜問わず室内をおしゃれに見せられる照明を探している場合にも最適です。

    シェードとベースの両方をリフレクターとして機能させたランプ

    キッチンキャビネットに置かれたパンテラ

    パンテラテーブルは、シェードとベースの両方が光を拡散するように開発されているのも特徴。

    グレアをカットする丸みのあるシェードとベースは柔らかく光を拡散するので、デザイン性だけでなく機能性にも優れています。

    広がった光と反射光で十分な明るさでありながらも、繊細さを保つ光が魅力です。

    とくにアクリル製シェードのパンテラテーブルは光の拡散力が強く、淡い質感の光と光度の高さを両立します。

    空間をミニマムでおしゃれにまとめつつ、清潔感のある明るさを保ちたい場合におすすめです。

    下方だけでなく上方にも光が広がるので、ダウンライトなどと上手に組み合わせると空間の明るさが大幅に増すでしょう。

    一方の真鍮製シェードは上方に光を拡散させないので、アクリル製シェードよりも光度は低め。

    シェード内側の反射と、トランペット型のベース部分の反射で下方をメインに照らします。

    遠目からは薄暗いので、ベッドサイドランプや卓上用ランプとして使用するのがおすすめです。

    パンテラテーブル「400」と「320」の違い

    400と320の違い

    パンテラテーブルは幅が400mmの「400」と、幅320mmの「320」の2モデルが展開されています。

    400より一回りほどコンパクトな320は、場所を問わずさまざまな空間に設置できるのが魅力。

    丸みのあるフォルムと納まりのよいサイズ感は、狭い卓上や棚などにフィットします。

    一方で400はしっかりとした存在感があるため、近代的な空間をしっかり演出したい人におすすめ。

    点灯時も消灯時も楽しめる美術品のようなフォルムを強めの印象で楽しめるので、パンテラテーブルをインテリアとしても活用したい場合に最適です。

    設置するだけで、空間にタイムレスな魅力を演出できます。

    パンテラテーブルのファミリー製品

    パンテラシリーズ

    パンテラテーブルのファミリー製品には、以下のタイプが展開されています。

    • パンテラミニテーブル
      デザインはそのままに320よりさらにコンパクトな高さ33.5cmと小ぶりになっていて、よりミニマムな存在感を実現。空間に馴染みやすいので、作業机やダイニングテーブルに設置したりできるコンパクトなテーブルランプに仕上がっています調光やタイマー機能がついているので用途に合わせて調節したり、消し忘れ防止にもなります。
    • パンテラポータブル
      高さ23.2cmでミニよりもさらにコンパクトなポータブルは、空間を部分的に照らしたい場合に最適です。広範囲で光を拡散することはできませんが、卓上の一部や部屋の暗い一角などを手軽に照らせます。また充電式なのでコンセントの位置を気にせず設置できるのも大きな魅力。軽量で持ち運びやすいため、部屋のあちこちで自由に使えます。
    • パンテラフロア
      一方でフロアは、高さ130.5cmの大型サイズ。ベース部分が長く、シェードも直径50cmと大きめなので光の拡散力が高い点が特徴です。ほかのパンテラシリーズと変わらず、半球と曲線を組み合わせた無駄のないフォルムなので空間に圧迫感を与えません。床に直置きして室内をしっかり照らせるため、光度の高い間接照明を求めている人におすすめです。

    それぞれのサイズや機能は幅広いシチュエーションでの使いやすさに特化しているので、目的や設置したい空間に合わせて選んでみてください。

    パンテラテーブルの導入事例を紹介

    ここからは、デンマークならではのモダンなデザインが魅力のパンテラテーブルに合う家具のテイストを挙げながら、コーディネート例を解説していきます。

    パンテラテーブルと北欧家具

    乳白アクリルのパンテラ

    デンマークのデザイナーによって手がけられたパンテラテーブルは、北欧らしいシンプルな機能美をもっているのが特徴。

    同じく素朴な美しさをもつ北欧家具との相性が抜群です。

    親和性が高い組み合わせは、空間に統一感を与えます。

    そしてどちらも時代を超えて愛されるタイムレスなデザインなので、流行にとらわれないインテリアを好む人にもおすすめです。

    パンテラテーブルと木製家具

    ドレッサーにお置かれたパンテラ

    近代的なパンテラテーブル。木製家具とは対極的ですが、モダンな雰囲気は木の質感と合わせるとおしゃれな雰囲気に早変わりします。

    一見ミスマッチになりそうな組み合わせですが、木製家具で統一された温かみのある空間と、モダンながらも穏やかな光を拡散するパンテラテーブルの相性は抜群です。

    パンテラテーブルと和風家具

    シルヴァーのパンテラテーブル

    パンテラテーブルのデザインはシンプルで無駄がないため、淡白な美しさをもつ和風家具との相性も良いでしょう。

    偏った主張のないパンテラテーブルのデザインは、畳の部屋や茶だんすなどのある部屋にも違和感なく馴染みます。

    趣のある和モダンの雰囲気を演出できるので、和の統一感に抜け感と一工夫を加えたい場合におすすめです。

    キノコのように可愛いパンテラテーブルで北欧家具を楽しもう

    真鍮のパンテラテーブル

    滑らかな丸みのあるシェードとベースを持つ、モダンなパンテラテーブル。

    キノコのような可愛らしさとシンプルな機能美を両立しているので、幅広い空間に馴染むのが魅力です。

    北欧ならではの雰囲気を楽しみたい、北欧家具と相性が良い照明を探している、そんな人におすすめの照明といえます。

    快適に使えておしゃれな間接照明を探している人は、ぜひパンテラテーブルをチェックしてみてください。

      ABOUT US

      さときちセールスマネージャー
      大手住宅メディア出身の工務店オタク。工務店の家づくりの魅力を広めるために東京から2時間かけて通勤。趣味は愛犬キャバリアと北欧家具を愛でること。最近の悩みは椅子を買いすぎて妻に「あなたは何人家族ですか?」と言われること。