Mieleビルトインオーブンの4つの魅力とおすすめ配置パターン

    ドイツの家電メーカーMieleが展開するオーブンは、そのほとんどが「ビルトインタイプ」になっています。

    Mieleが一貫してビルトインにこだわる理由は、ビルトイン配置だからこそ実現できる数多くのメリットが存在するからです。

    この記事では、Mieleビルトインオーブンの特徴や魅力の数々、おすすめの配置パターンについて紹介します。

    Mieleがこだわり続けるビルトインオーブン

    ミーレオーブンのあるキッチン

    創業から120年の歴史を持つ家電メーカーMieleは、「常により良いものを作る」というコンセプトを掲げ、今日までに数多くの家電製品を世に送り出してきました。

    製品の品質を高めるためなら、試行錯誤や改良の手間は惜しまない

    そんな研究の果てに辿り着いた集大成が、ビルトインオーブンです。

    長年の開発ノウハウを惜しみなく製品に反映し、ビルトインだからこそ実装できる機能とスペックを実現。

    実際にMieleの製品は、欧州で特許を取得した独自機能を数多く備えています。

    Mieleビルトインオーブンの4つの魅力

    ビルトインタイプのオーブンは、「通常タイプと比べて何が違うのか」「何が優れているのか」気になる方も多いはず。

    ここからは、Mieleビルトインオーブンの4つの魅力について解説します。

    使いやすい高さに配置できる

    ミーレオーブンのあるキッチン

    ビルトインオーブンの魅力の一つは、設置場所と高さを自由自在に変えられること。

    壁面に直接埋め込むので、キッチンの設計段階で使いやすい場所を選べます。

    オーブンの位置を目線の高さと合わせれば、調理の状況を確認しやすく、出し入れも楽になります。好みのキッチン空間をデザインしたい方にはおすすめです。

    統一感のあるデザイン

    ミーレオーブンのあるキッチン

    ビルトインオーブンはデザインの美しさも一流です。

    無駄なスペースが一切ないミニマムな見た目は、ビルトインだからこそ実現できる独特な雰囲気。

    ステンレス素材で黒やグレーを基調としたカラーバリエーションが多いため、どんなキッチン空間にも馴染みやすいのが特徴。

    特にモダンスタイルには相性が抜群です。

    オーブンに合わせて壁の素材・色をカスタマイズすれば、インテリアの自由度はさらに広がります。

    大容量の調理スペースを確保

    ミーレオーブンのあるキッチン

    Mieleのビルトインオーブンは、コンパクトな見た目ながら大容量の調理スペースを備えています。

    Miele標準スペックのオーブンは60cm×60cmの大きさで、最大で76リットル分の食材調理が可能

    最大で5段の柵を設置できるので、多彩な料理にチャレンジできます。

    ビルトインタイプはスペースの無駄使いを少なくできるので、本格調理に対応できる広々としたキッチンスペースを確保できます。

    すっきりとしたキッチンを作れる

    ミーレオーブンのあるキッチン

    壁面と一体化するビルトインオーブンであれば、無駄なスペースは一切生まれません。

    オーブンを置く為の設置スペースを作る必要がないため、見た目の圧迫感を大幅に抑えられます。

    備え付け家電のような感覚で使用でき、統一感のあるすっきりとしたキッチン空間を作れます。

    Mieleビルトインオーブンのおすすめ配置パターンを紹介

    Mieleのビルトインオーブンは一台でも数多くの料理に対応できますが、さらにこだわりたい方はほかの調理家電と組み合わせるのがおすすめです。

    Miele製品の多くは複数配置でもぴったりと設置できるようにサイズ・デザインを調整しており、自由度の高い組み合わせを楽しめます。

    ここからは、Mieleビルトインオーブンの代表的な配置パターンについて紹介します。

    省スペースでも設置可能な「タワーデザイン」

    ミーレオーブンのあるキッチン

    小さなチッキンスペースでも難なく導入できるのが、縦に配置する「タワーデザイン」タイプ。

    上段は電子レンジ機能付きオーブン、下段はスチームクッカーといったように、異なる機能の調理家電を配置できます。

    自分の調理スタイルに応じて設置場所と位置を調整すれば、上段・下段どちらも抜群の使い心地を実現できます。

    縦列にぴったり収まるのでコンパクトなキッチンスペースにもおすすめです。

    横一列のラインが美しい「パノラマデザイン」

    ミーレオーブン

    横一列に並べる「パノラマデザイン」は、広めのキッチンスペースにおすすめのタイプです。

    高さが全て揃っているので、調理家電によって使い心地に差が出ないのが大きなメリット。

    それぞれ機能の異なる3つのオーブンを並べる豪華な配置も可能です。

    Mieleが推奨する「ラインデザイン(水平の美しさを演出するデザイン)」を最も感じられる配置であり、機能性はもちろんインテリアの統一感も追求できます。

    料理の状況を確認しやすい「CubiQデザイン」

    ミーレビルトイン調理機器

    複数の調理家電を四角形に並べる「CubiQデザイン」は、機能性と見た目の美しさに優れるバランス型の配置タイプ。

    一箇所に機能が集約されているので使い心地はかなり良く、各料理の状況を確認しやすいのが魅力です。

    複数の調理を同時進行で行いやすく、大人数の食事シーンにもしっかりと対応。

    家族が多い家庭の食卓や友人を招いたホームパーティーにおすすめです。

    最高クラスの調理設備が揃う「T字型デザイン」

    T字で並ぶミーレビルトイン調理機器

    縦列・横列を組み合わせた「T字型デザイン」は、最も多くの調理家電を選べる豪華な配置タイプ。

    広めのスペースが必要になりますが、4つ以上の調理家電を配置することも可能です。

    低温調理や保温に適した「グルメビルトインウォーマー」や、手軽に本格コーヒーを味わえる「コーヒーマシン」など、オーブン以外の調理家電との組み合わせも楽しめます。

    自分が欲しい機能を全て詰め込みつつ、美しいインテリアを実現できる欲張りな配置パターンです。

    Mieleビルトインオーブンで多機能キッチンを実現

    ミーレオーブンのあるキッチン

    Mieleのビルトインオーブンは、サイズ・性能・追加機能の種類が豊富で、多彩なラインナップを備えています。

    複数の調理機能を備えたタイプを一台置くだけでも良いですが、スペースに余裕があるなら複数配置もおすすめ!

    ライフスタイルによって自由に配置パターンを変えられるので、使い心地も抜群です。

    Mieleの調理家電で夢の多機能キッチンを実現してみてくださいね。

      ABOUT US

      KAORIインテリアプランナー
      シンプルテイストな空間デザインを得意とするインテリアプランナー。ものづくりの現場好きが高じて2級建築士も取得。女性ならではのきめ細やかな提案を心がけています。心地よい空間に身を置くこと、きれいな景色を眺めることが何よりの癒し。ストレス解消は美味しいものを食べること!料理も大好きです。