実用的で洗練されたデザインのPK33|シンプルで過ごしやすい北欧空間を作ろう

    しっかりとしたステンレス製の脚と高級感のあるレザークッションが美しいPK33。

    安定感がありながら重さを感じさせないデザインはどのような部屋にも馴染みやすく、座ったり足や荷物を置く台にしたりとさまざまな場面で役立つ用途の広さも魅力の1つです。

    本記事では家具にこだわりたい人にぴったりなPK33の魅力や特徴、コーディネート例を紹介します。

    PK33とは?

    PK33

    PK33は、最高品質の家具を作り続けている北欧家具の代表ブランド「フリッツ・ハンセン」が発表した、無駄のないフォルムが美しい3本脚のスツールです。

    若くして才能を発揮し、18歳で家具職人の資格を認められたデンマーク出身デザイナー「ポール・ケアホルム」がデザインを手がけました。

    ベースはマットクローム・スプリングスチールでできており、シートは取り外しができるクッション、脚先にはブラックのレッグキャップが付いています。

    一切無駄のない洗練されたフォルム

    PK33における1番の魅力は、ステンレスの脚にレザークッションという一切無駄のないフォルムです。

    余計な機能や装飾をすべて省いた簡潔なデザインは、上質な素材や洗練された構造をより楽しめます。

    しっかりとした作りの脚や上品なクッションは独特な存在感を演出しますが、3本脚で座面下の空間が抜けているため重さを感じさせることはありません。

    重心を低くさせ抜群の安定感をもたせたスツール

    背もたれがなくゆっくりくつろげないイメージのあるスツール。

    しかしPK33は低い座面で重心を床に近づけることで、見た目はもちろん、実際に座ったときも抜群の安定感を誇ります。

    また座面の形に合わせた3本の脚はビスではなく溶接で強固に接合されていて、スツールが倒れてしまう可能性を最小限にまで抑えている点も特徴です。

    好みで選べる7つのレザー

    PK33の張地種類

    PK33に使用するレザーは、「クラシック」「ラスティック」「ナチュラル」「ホワイト」「オプティカルホワイト」「エレガンス」「センス」の7種類から選べます。

    シンプルで上品なデザインのPK33はどのような部屋にも合わせやすいですが、同じレザーでも種類や色で印象が大きく変化するので好みや作りたい空間に合わせて選択しましょう。

    迷ったときは設置したい部屋の壁や床の色にマッチするものを選べば無難です。

    ほかにも以下のような色の心理的効果を取り入れる方法もあります。

    • 白:清潔なイメージで、気分を一新させてくれる
    • 黒:引き締まったイメージで、重厚感を与えてくれる
    • 赤:情熱の象徴で、自信やパワーを引き出してくれる
    • 茶:親しみやすいイメージで、信頼や安らぎを与えてくれる

    理想の部屋や過ごしやすい空間、自分に合う色などを想像しながら選べば、お気に入りのレザーを見つける時間も楽しめるでしょう。

    永くキレイに保てる取り外し可能なシート

    PK33は革張りクッションがリング状の成形合板にひもで取り付けられている構造のため、シートの取り外しが可能です。

    お気に入りの家具はこまめにお手入れして永くキレイに使いたい人や毎日使うものはしっかり掃除したい人に最適です。

    またPK33はクッションを外すとコンパクトに重ねて収納できるので、ちょっとした来客用にいくつか揃えておいても重宝します。

    汎用性の高いPK33をプラスするだけで便利な空間に変身する

    PK33は汎用性が非常に高いため、本来のスツールとしてはもちろん、あらゆる場所にプラスすることで便利な空間を作り上げることができます。

    玄関先に置けば靴を履くときの支えや休憩するためのチェアとなり、ソファやダイニングチェアの前に置けば足を乗せるオットマンとして最適。

    また荷物や小物を置けば、デザイン性の高いサイドテーブルとしての役目も果たします。

    座面高が低めに設定されているので、小さな子どもがいる家庭や、重心が低い家具を多く使う和室にもよく馴染みます。

    PK33の導入事例を紹介

    デザイン性が高く安定感のあるPK33の魅力を活かすコーディネート例を3つ紹介します。

    リビングの存在感抜群なアクセントに

    PK33のある空間

    しっかりとした作りで存在感があるPK33は、リビングに置くだけで部屋のアクセントになります。

    普段はソファでくつろぐときに足を置くオットマンや、荷物や小物の一時置きとして使い、急な来客時には臨時の椅子として使ってもよいでしょう。

    PK33を部屋のアクセントとしてしっかり目立たせたい場合には、部屋の壁や床、家具とまったく違うカラー・トーンのレザーを選んでみてください。

    反対に部屋と似たカラー・トーンのレザーを選べば、空間に馴染ませて統一感を出すことも可能です。

    洗面所や脱衣所を過ごしやすい空間に

    必要なものが多い洗面所や脱衣所は、いつでも座れて物が置けるPK33があれば快適になるでしょう。

    たとえばドライヤーを使うときや歯みがきをするときに座ったり、お風呂に入るときの着替えを置いたりとさまざまな使い方ができます。

    加えて水回りの家事をするときの一時置きスペースとして設置しても便利です。

    子ども部屋で荷物を置く定位置にも

    PK33のある空間

    安定感のあるPK33は子ども部屋に置いても活躍するでしょう。

    背もたれがなく高さも31cmと低いため、子どもでも座ったり立ち上がったりしやすい点が魅力。

    おすすめの設置スペースは学習机の近くです。

    ランドセルや通学かばんを置く場所にすればあちこち物を置いてしまう子どもでも部屋が散らかりにくくなり、床に直置きするよりも中身の出し入れがしやすくなります。

    また準備した着替えを置いたり、靴下を履くときに座ったりと子どもが身支度をするときも重宝するでしょう。

    暮らしにPK33をプラスして北欧空間を楽しもう

    PK33のある空間

    今回はデザイン性も機能性も抜群なPK33の魅力や特徴、コーディネート例を紹介しました。

    PK33はコンパクトでどんな場所にも置きやすく、簡単に便利で印象的な空間を作れます。

    シートは取り外しできて掃除やお手入れがしやすいので、好きなレザーを選んで永くキレイに使い続けたいですね。

    普段の暮らしにPK33をプラスして、気軽に北欧空間を楽しみましょう。

      ABOUT US

      だんご家具販売スタッフ
      雑貨と家具に興味があり、日々大好きなものに囲まれながら仕事しています。話すこと、食べることも大好きなので、接客の際に商品提案のお話だけでなく、お客様から美味しいお店の情報を仕入れることも大切にしています。