Yチェアの愛称で知られる「CH24」が名作チェアとして愛される理由

    「CH24」は、1949年にハンス・J・ウェグナーによってデザインされた、北欧モダンを代表する名作チェアの一つです。

    特徴的なY字の背もたれから「Yチェア」との愛称でも親しまれており、インテリア好きなら、一度は目にしたことがあるはず。

    この記事では、CH24の魅力や創作の歴史、実際に取り入れるときのコーディネート例について詳しく解説します。

    CH24(Yチェア)とは?

    カールハンセンのチェア

    CH24は、20世紀を代表するデンマークの家具デザイナー「ハンス・J・ウェグナー」が1949年に初めて、老舗家具メーカー「カール・ハンセン&サン」のために手掛けた5脚のチェアのうちの一つです。

    中国明朝の椅子からヒントを得て、リ・デザインした「チャイニーズチェアシリーズ」の最後のモデルでもあります。

    CH24は「ウェグナーの代名詞」ともいえる作品です。発売がスタートした1950年から60年以上もの間生産が継続され、現在も多くの人から愛され続けています。

    デザインの象徴でもあるY字の背もたれから「Yチェア」とも呼ばれており、北欧インテリア好きなら一度は目にしたことのあるほどの有名な傑作となりました。

    Y字型の背もたれが特徴的

    CH24

    CH24は、薄くスライスした木材を重ね合わせた「積層合板」のY字の背もたれが大きな特徴です。

    アームと背を一体化した椅子のデザインはこれまでにはなく、新しい挑戦でした。背骨に沿う緩やかなカーブが体をしっかりと支え、安定感ある座り心地を実現しています。

    またチェアの全てに天然素材が使用されているのもCH24の大きな魅力。

    座面には、職人が1時間ほどかけて丁寧に編み上げた120mもの長さのペーパーコードを使用しています。

    耐久性と強度に優れており使い込むほど体に馴染んでいくので、時間をかけてじっくり育てていくのも楽しみの一つです。

    素材にも妥協しない強い信念は、ウェグナー自身が職人だったことも影響しているのかもしれませんね。

    好みや用途に合わせて選べるバリエーション

    Ch24のバリエーション

    CH24の魅力の一つとして、豊富なデザインのバリエーションがあります。

    素材は木の質感を活かしたビーチ、どのテイストにも合わせやすいオーク、深みを感じるウォルナット、アッシュなどから選べます。

    仕上げ方法は、ソープ・ラッカー・オイル・ホワイトオイル・ソフト・スモークドステイン・カラー塗装と個性豊かなラインナップを用意。

    座面に編み込むペーパーコードは、ナチュラルとブラックの2色から選択可能。自分の好みのスタイルに仕上げられます。

    2021年にはマホガニー材が新登場

    CH24のある空間

    2021年からは、新しい木材としてマホガニーが新登場しました。

    マホガニーは熱帯地方に自生する硬木の一種で、15世紀頃から高級素材として家具製造に使用されてきた歴史があります。

    ウォルナットに似た色の深みと独特な味わいを感じることができ、油脂加工された赤褐色の見た目はお部屋のインテリアに新しい可能性を与えてくれます。

    豪華で格式の高い雰囲気を演出したい方は、ぜひ美しいマホガニー材をチェックしてみてください。

    Yチェアを手掛けたハンス・J・ウェグナー

    ハンス・J・ウェグナーはデンマークを代表するデザイナーで、これまでに500脚以上の椅子を手掛けました。

    その多くが世界から認められる名作であり、デンマークデザイン界において欠かせない重要人物でもあります。

    伝統の中に新しさを感じる作品は、20世紀の北欧デザイン界において大きな影響をもたらしました。

    カール・ハンセン&サン

    カール・ハンセン&サンは、100年を超える歴史をもつデンマークの家具メーカーです。

    ハンス・J・ウェグナーの家具を最も多く形にしたブランドとしても知られています。

    製品はすべてデンマーク国内で生産しており、美しさと優れた品質が魅力です。

    CH24のコーディネートアイデアを紹介

    ここからは、CH24を実際に取り入れるときのコーディネートアイデアを3つご紹介します。

    天然素材ならではの温かみをインテリアに取り入れたい人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

    単体でリビングチェアとして使用する

    CH24のある空間

    CH24を単体で配置し、リビングチェアとして使っても良いでしょう。

    ゆったりとしたアームと適度に傾いた背もたれが体をしっかり支えてくれるので、のんびりと寛げます。

    読書や音楽を楽しんだり、コーヒーを飲んだり、一人でゆっくり考えごとをしたりと、自分だけの時間を満喫してくださいね。

    複数配置してダイニングチェアに

    CH24のある空間

    CH24を複数配置すれば、ダイニングチェアに最適です。

    曲木加工されたアーム部分は絶妙な高さ。食器やカップを持つのに丁度よく、楽な状態を保てるのでストレスを感じません。

    また肘掛けの長さは短めにデザインされており、出入りも快適。

    家族や友人とテーブルを囲んで会話を楽しむときは、斜めに座ってもしっくりきます。

    シーンに合った姿勢にフィットするのが嬉しいですね。

    ダイニングテーブルに置く全ての椅子をCH24で統一せず、あえて異なるデザインの北欧家具と組み合わせるのもおすすめ。空間にメリハリが生まれ、センス良く仕上がります。

    デスクチェアとして活用する

    CH24のあるデスク

    CH24をデスクチェアとして活用しても良いでしょう。

    字を書いたり、パソコン作業をしたりするときに少し動いても、体重に合わせてペーパーコードが包み込んでくれるので快適です。

    モダンな印象のワークスペースには、レッドやグリーン、ブルーなどアクセントになるカラーがおすすめ。お気に入りのCH24があれば、作業効率もアップしそうですね。

    CH24をお気に入りの場所に取り入れよう

    CH24のある空間

    この記事では、CH24の魅力について詳しく紹介しました。

    軽やかで圧迫感がなく、場所や用途を選ばないのが魅力なので、お気に入りの空間に取り入れてみてください。

    360度どこから眺めても美しい佇まいは、部屋にあるだけで心が満たされるはず。じっくり育てる時間もぜひ楽しんでくださいね。

      ABOUT US

      だんご家具販売スタッフ
      雑貨と家具に興味があり、日々大好きなものに囲まれながら仕事しています。話すこと、食べることも大好きなので、接客の際に商品提案のお話だけでなく、お客様から美味しいお店の情報を仕入れることも大切にしています。